スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税賛成者と反対者  天下り

増税法案が可決された今、うだうだ言っててもしょうがないですが、

国民として、バカな政治家を選んだ責任もあると思う。

だから次の選挙はしっかりそうした事を踏まえて、誰が、国民の事を考えているのか、

膿になりえるのは誰なのか。

ちゃんと考えよう。

国会議事堂に文句を言いに入って行く事はできないが、

国会議事堂に入れる人を選ぶ事はできる。


増税に賛成したのはだれじゃい??|ω・`)??
「消費税増税法案反対者・賛成者一覧はこちらから」

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/120810syouhizei.pdf

自民、公明はこんな事考えているみたいでつ|ω・`)アリャマ!!↓↓

日本をデフレにさせた事をさらにパワーアップで再開か??

 「10年間で200兆円」(自民党)、「10年間に100兆円」(公明党)―。民主党との「密室談合」で、消費税大増税と社会保障改悪の「一体改革」法案を衆院通過させた自民、公明の両党が、次期総選挙をにらんで「国土強靭(きょうじん)化」「防災・減災」などと銘打って大型公共投資を競い合っています。消費税増税は、公共事業バラマキのためなのか―。

「国土強靭化」「防災」と銘打ち
 3党密室合意による消費税増税法案には、消費税増税で財政にゆとりが生まれ、機動的対応ができるとして、「成長戦略や事前防災および減災等に資する分野に資金を重点的に配分する」との文言がこっそり挿入されました。

 日本共産党の佐々木憲昭議員が、6月26日の衆院社会保障・税特別委員会で追及したように、消費税の増税分を「社会保障に全額使う」というのは見せかけで、実際には財源が置き換えられ、大企業への減税、無駄な大型公共事業、軍事費などに使われることになる恐れがあります。

「土建国家」
 実際、自民党の国土強靭化総合調査会(会長=二階俊博元経済産業相)は、ことし4月、今後10年間で総額200兆円規模のインフラ投資が必要だとの提言を発表。6月1日の総務会で、「国土強靭化基本法案」を決定、同4日に国会に提出しました。

 法案を取りまとめたプロジェクトチームの座長は、元建設省近畿地建局長の脇雅史参院国会対策委員長。法案提出者・賛成者には、二階氏はじめ、古賀誠元幹事長、野田毅元建設相、金子一義元国土交通相、大島理森副総裁など、建設族、道路族議員がズラリと名前を連ねています。

 「大規模災害に強い国土づくり」などとしていますが、谷垣禎一総裁は6月1日の記者会見で、「自民党はまた土建国家をつくるつもりなのかという批判もないわけではない」と認めるほど。同基本法案18条には「高速自動車国道、新幹線鉄道等の全国的な高速交通網の構築」とうたっています。

消費税増税でバラマキ!?
負担増認める
 一方、公明党も10年間に100兆円を投資する「防災・減災ニューディール」を打ち出しました。「公明新聞」6月4日付は、「従来型の公共事業バラマキではないか」という設問の「Q&A」を掲載。そのなかで、「事業全体の規模が公明党案の2倍」の自民党の国土強靭化法案をとりあげ、「国民の負担もそれだけ大きくなる可能性があり…」と指摘し、国民負担増を認めています。

 自民、公明両党とも“防災”のためと煙幕をはっていますが、「その内容をみると旧来型の公共事業が並んでいる」(「日経」6月30日付社説)という代物です。

 すでに民主党政権は東日本大震災を受け、地震に備えて「多重の物流網」をつくる必要があるとして、今年度予算で、東京外郭環状道路(1兆2800億円)、新名神高速道路(6800億円)など大型公共事業を相次いで復活させています。

 消費税増税法案が衆院通過した3日後の6月29日には、整備新幹線の未着工3区間(北海道、北陸、九州・長崎ルート)の着工(計3兆400億円)を認めました。

 消費税増税をあおってきた「日経」ですが、先の社説は「国民に増税への理解を求めなければならない今、こんなありさまでいいのか」と“注文”をつけています。

こんな事しててほんとに日本は大丈夫??

選ぶ国民にも責任がありますものね・・・

一人一人が真剣に考えないといけない時期が迫っているようです。

次の選挙はしっかり選びましょう。

スポンサーサイト

No title

こんにちは^^

「増税分は、社会保障で、国民に全額還元します」
は、早々から、アッサリ スルーとなりましたか^^;;


だいたい、「国民に還元うんぬん」と言ってる政権は
可決前から、解散総選挙を約束してる
=増税の頃には、退陣してる

のにね ( `_ゝ´)ムッ


ほんと、選挙体勢や、政治家の人数、政治家の給料・・・etc

日本国民、「選挙」もだし
「政治家」そのものを考えなおしていかなくちゃですよね


ではでは^^

No title

おっしゃるとおりですね~。

言った事のケツを持たない。

自分のお尻は自分で拭かない人たちですから。

無責任極まりないっ|ω・`)イラ・・・

政治屋ではなく、政治家を次の選挙では真剣に選びたいと思います。

ありがとうございました☆
非公開コメント

HOW
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Category
Comment
最新トラックバック
New
Archive
ブロとも一覧

外為FXテクニカル分析

* ワンダーランドなFXと園芸 *

飛 竜 乗 雲
Search
株価&為替ボード
Market watch

ForexProsこのクロスレートの提供はForexpros - FX ポータルサイト
scrap source
TIME
Blogtomo

この人とブロともになる

RSS
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。